スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バックカメラ&ドラレコ 2

~つづき

いろいろな問題

ドライブレコーダー2台目の不具合ぶり・・・
DSC_0007.jpg DSC_0006.jpg
左が室温が10℃以上ある時で、
右がそれ以下(寒いとき)

今の季節では、走り出して15分くらいは右のように映像×

これではなんの役にもたちましぇ~ん(๑`ȏ´๑)

3台目今回調達したドラレコ
DSC_0024.jpg
映像はへぼへぼ画質だが、きちんと映っている。
前よりモニター部がデカイので見やすい。

そしてこのドラレコは別モニターも繋げるので、
バックモニター用とした!

リアまで配線もっていくのが面倒だったので、
無線で飛ばすキットも購入。

取り付け位置・・・

カメラはナンバープレートの上!
DSC_0037.jpg

カメラと無線(送信機)の電源は、
バックランプから~~
(バンパー外して作業したけど、リアをジャッキで上げれば外さなくても出来そう)
DSC_0033.jpg
場所が結構ぬれる&汚れるところなので、
そのうち保護しなくては。

リア周りは以上!

フロント部の無線(受信機)はシガーソケットから電源確保。
設置場所は助手席サンバイザー部に。
DSC_0030 (1)

しかしそのままソケットに繋げると電源入りっぱなしで、
モニターが常時バックモニターになってしまうので
スイッチ機能付4連ソケットを購入!
DSC_0035.jpg

これは便利!&なんか、かっこいい

ネットで探したものと同じものがイエローハットで購入できた。
(送料もかからないし価格もネットとほぼ一緒だった)

これでひとまず完成!!

通常は、ドライブレコーダー

モニターをバックモニターにするときは、

ギアをバックにいれる(バックランプから電源供給される)

ソケットのスイッチONにする。

するとバックカメラモニター!!!

本当はスイッチでいつでも後方が確認できるようにしたかったが、

時間と気力が無かったので

今回はこれで・・・・OK(☝ ՞ਊ ՞)☝
[ 2015/02/09 20:52 ] EVERY(DA64V) | TB(-) | CM(0)

エブリィにバックカメラ・・・あと、ドラレコまたまたチェンジ!

EVERY DA64V のドライブレコーダーを

またまた交換することにした!

2台目ドラレコは映像録画やその他機能に関して不満は無かった。

が、

1点どうしようもない不具合があった!

それは、

気温約10度以下できちんと映像が表示しないのだ。

なので冬~春先ぐらいまで暖房によって室温が暖かくなるまで、

映像が出ない。。。

幸い、2台目ドラレコ装着時の事故等はなく問題とはならなかったが、

万が一映像が映らないときに何かあったら元も子もない・・・

ということで、3台目購入となった。

2台目で気に入った”ミラー型”の比較的リーズナブル+バックモニター付!

ミラーのモニターは3台目のほうが大きく、映像も昼間きちんと確認できる。

ただHD撮影でありながら、画質は’んっ’・・・

中国製にありがちな、ワンセグを大きくして見たっぽい感じの画質・・・
(ワンセグよりはましだが・・・)

色味も感度も2台目のものと比べ性能ガタ落ち・・・

そして1台目の事故のときにはっきりわかった一番大事な信号の色がどう映るか!

これに関しては、やっぱり残念な色味・・・

感度調整がクソなので、信号の色はほぼ白。

ただその周りがなんとなく赤っぽいとか青っぽいとかわかる程度。。。
(信号に関しては左中右の位置でわかるので問題なし)

夜は光が強いところは白とび!

とまぁ、2代目があまりにも綺麗な映像だったので3台目に不満はあるが、

ドラレコとしてちゃんと機能しているので、OK!

そして今回バックモニターも付けた。

はじめは、フロントから配線引っ張ってリアまで這わせて行こうとやろうとしたが、

設置場所などの問題から面倒くさくなり、

急遽、ワイヤレスで飛ばすキットを購入。

しかしリアのバックカメラ単体で電源を確保しなくては動かないの忘れてた・・・

結局面倒くさいが、リアバンパー外して、バックランプから電源を確保し

ワイヤレスキットはバンパー裏に固定。

バックカメラはナンバープレート上に設置した。

そんなの面倒くさい???と思うかもしれない。が、

若かりしころ、朝から晩まで作業しても苦にはならなかったものが

今は作業時間1時間以内くらいじゃないとテンションがもたない・・・

寒いし・・・

今回は配線が導通しないなどの不具合もあり2時間くらいかかった。

バックカメラ角度調整もなんとなく付けた感じだけで全然OKとした。

極端に言うと後ろに異物があるかないかだけわかればいい程度!

ということで、ドラレコ+バックカメラをとりあえず付けたまで。。。

さらに小さな問題があり現在解決中・・・つづく~~
[ 2015/02/01 10:21 ] EVERY(DA64V) | TB(-) | CM(0)

「DA64V」初めてのサーモスタット交換

マイワークカーエブリィ!

それは去年の夏ごろからおかしかった。

夏といえどその夜は20℃くらいで肌寒かった。

エビスサーキットからの帰り、
道はず~っと下りなのでアクセルはほとんど踏まない。

すると突然、水温ランプが点灯!
(いわゆる水温が温まって消える例の警告等)

ん?なんなん??

3層の極悪ラジエター入れてるわけもないのに・・・

その後平坦路に入り、ランプが点くことはなかった。

それから、秋、冬を向かえ、

一度温まって消えたはずの水温ランプが点灯することが多くなってきた!

暖房の温風も停車時には暖かったものが

走り出すと風温度が明らかに下がっている。。。

これでは冬を越すのが辛いということで、

原因であろう、「サーモスタット」を交換することした。

ディーラーでの定期点検では、ギリギリまだ大丈夫との診断だったので、

交換はしてもらわなかった。(工賃もかさむし・・)

いきつけのガソリンスタンドで部品を頼み取り寄せた!

そして交換!!

どこにあるのかなぁ~~と探ると、

ちょうど運転席と助手席の真ん中で鉄板でふさがれて邪魔なところにあった。

DSC_00000111_20150111205328c89.jpg

仕方なく中央の鉄板を取るが、
ここにはバッテリーから直接電源を取ったケーブルが通してあって
(ホーンを直接繋いであるのだ)
思う感じで鉄板動かせない・・・
試行錯誤でサーモスタットが丸見えになる位置までずらせた!

とまっている12ミリのネジ2本外す。。

DSC_0021.jpg

そしてあけてみると、

ドバァァァドュルドュとクーランと溢れてくたぁぁl~

思ったよりもドバドバ出てくるのであせりながらも

サーモスタットを抜き取る!

DSC_0023.jpg

新品と開きっぱなし品

DSC_000001.jpg

入れるときはエア抜き穴の位置を確認に入れる!
(わかっていたのにもしかして逆に入れたかも・・・)

クーラントは結構減っていたので、スタンドで補充用を購入し継ぎ足し。

それでも足りなかったが、後は水道水でとりあえず・・・補充。

昔々シルビアの時に一度だけやったことがあるエア抜きをしてみる。

はっきりいってエア抜きちゃんとできたかの自信は無い・・

サーモの脇のボルト緩めてやるエア抜きもやり忘れたし・・・

ま、なんか不具合あったらその時に対処すればいいや!!!という気持ちです。。。

でも近々ちゃんとやる!!!

交換後数十キロ走行して、とりあえずは問題なし。

温風も出てる!!

あ~~でも、一回で決めたかったなぁ~
[ 2015/01/11 21:12 ] EVERY(DA64V) | TB(-) | CM(0)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。